mano市民支援室のブログ

岐阜県可児市の子育て健康プラザmano(マーノ)にある市民支援室です。子育て支援に関する情報発信や、スタッフの日常を綴ったブログです!!

絵を使って子どもにお知らせーピクチャーカード配布しますー

こんにちは。スタッフの草野です。

 

毎日子育てに追われている皆さん、お疲れ様です😊

 

特にまだ小さいお子さんがいらっしゃる方、

 

同じこと何回言えばいいんだろう…

 

と思ったことはないでしょうか。(毎日ですよね!😂)

 

何度言ってもやらないのに、

某幼児向け通信教育のトラの男の子(しまじ〇う)

の言うことは分かるみたい…なんて経験もあるのでは…?

 

親しみやすいキャラクターが、分かりやすくやさしく言ってくれるのがいいんでしょうね。何度も繰り返し見れるし…

 

いやいや、やさしく何度も言い続けるのって、けっこう忍耐いるーー!!(←心の叫び)

 

小さい子どもって、1回言って「うん、わかった!」ってなっても、

周りにいろんな誘惑があるとつい意識がそっちにいっちゃって忘れるんですよね💦

おもしろいやら、疲れるやら…🤣

 

少しでもそんな皆さんの助けになればと思い、ピクチャーカードを作ってみました🤗

f:id:siensitu-mano:20211130124155j:plainf:id:siensitu-mano:20211130124255j:plainf:id:siensitu-mano:20211130124527j:plain

これ、発達特性のあるお子さんへの療育の場面ではおなじみのアイテム。

言葉だけで伝えるより、絵を使って視覚的にお知らせしたほうが効果があるそうです。

言葉だけではなかなか伝わらない、あれこれ気になってすぐ忘れちゃうお子ちゃまたちにも使えると思います(個人差あります)。

 

下のように、切り取って厚紙などに貼ってカードにして使ってもいいですし、メモ帳に貼ってめくれるようにしたり、壁に貼ったり、使いやすい方法で試してみてくださいね。


f:id:siensitu-mano:20211130123528j:image

絵を見せながら、

 

「次は何するんだっけ?」

「はみがきー!」(ジェスチャーでも◎)

「そうだねー!歯磨きしようねー」(なでなで)

 

みたいな感じでコミュニケーションとりながら、いちいちほめて進めてみましょう♪

 

ほんとは子どもをあんまり怒りたくないですよね。

ほめるだけで済めばどんなにいいか…

でも言わないとやらないし、何より母には時間が足りない!(笑)

 

お助けアイテム、とまではいかないかもしれませんが、こんなのもあるよって話です。

 

使ってみたい方は、市民支援室カウンターまでどうぞ♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
「子育て情報」のその他の記事はこちら
↓↓

子育情報 カテゴリーの記事一覧 - mano市民支援室のブログ

 

市民支援室 (しみん しえんしつ)
可児市子育て健康プラザmano(マーノ)2階 
℡・fax 0574-63-8303 (直通)
mail siminsiensitu@kani-npo.gr.jp
開室時間 8:30~19:00
休館日 毎月第1土曜日、年末年始
はじめましての方は★こちら★