mano市民支援室のブログ

岐阜県可児市の子育て健康プラザmano(マーノ)にある市民支援室です。子育て支援に関する情報発信や、スタッフの日常を綴ったブログです!!

学校生活に関する相談は

こんにちは。スタッフの草野です。

 

小学校~高校生のお子さんをお持ちの方、

可児市教育研究所って聞いたことありますか?

 

私は、自分の子どもがお世話になったり、仕事柄もあって以前から知っていて、小学校以上のお子さんがいるご家庭なら知っているものと思い込んでいました。

 

でも最近、学校のことで悩んでいるママ友さんと話していて、教育研究所の名前を出したとき、その方は知らなかったんですね。

 

そうか…みんな知ってるわけじゃないんだ…

 

と、気づかされました。

 

 

年度替わりなどの節目で、教育研究所の「発達と教育の相談会」のお知らせを、学校からもらうかと思うんですが、

 

確かに、その時に特に気になることがないと、さらっと見て終わって、忘れちゃいますよね👀

 

他にも見なきゃいけないおたよりもあるし。低学年のお子さんなら宿題も見ないといけないし。

 

様々な情報に囲まれた日常の中で、その時に必要のない情報は、どうしても頭の中で消去されていってしまいます。

 

だけどもし、お子さんのことで気になることがあったら。

 

まず、身近に過ごしている担任の先生など、学校へ聞いてみてください。

 

そして教育研究所にも相談してみる。

 

教育研究所の発達と教育の相談会(※要申込)では、

  • 体や心の発達に関すること
  • 障がいなどに関すること
  • 就学に関すること
  • 学校に関すること
  • 家庭での指導に関すること
  • 性に関すること
  • 卒業後の進路について

などについて相談できるようです。可児市ホームページより抜粋)

 

さらに、お子さん対象の心の電話相談室や、スマイリングルームという、学校へ行きたくても行けないお子さんたちを支援する場所もあります。

 

詳しくはこちら↓↓

教育研究所/可児市

 

場所は、以前manoができる前に、保健センターがあったところです。

我が子が赤ちゃんのときは、健診や予防接種でお世話になりました。

 

現在、小学生以上のお子さんをお持ちの方は、

「あーー!あそこ!」

と思っていらっしゃるのでは…😊

 

 

 私たちが伝えたいのは、

どうかひとりで悩まないでください…ということ。

 

誰かに話すことで解決の糸口が見つかることはよくあります。

そして話す人、場所は決して一つではありません。

私たちの周りには、思っているよりたくさんのサポートがあるものです。

 

f:id:siensitu-mano:20210611132841j:plain

 

どこへ行ったらいいのか分からない…

そんなときは市民支援室へ。

どこの、どんなサポートがいいのか、一緒に考えましょう😊

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
「子育て情報」のその他の記事はこちら
↓↓

子育て情報 カテゴリーの記事一覧 - mano市民支援室のブログ

 

市民支援室 (しみん しえんしつ)
可児市子育て健康プラザmano(マーノ)2階 
℡・fax 0574-63-8303 (直通)
mail siminsiensitu@kani-npo.gr.jp
開室時間 8:30~19:00
休館日 毎月第1土曜日、年末年始
はじめましての方は★こちら★